業務内容

外壁塗装

外壁を定期的に塗装することで、住まいの寿命が延びる他にも美観を保つことができます。

外壁塗装をしないままにしておくことで、防水効果が低下し、やがてひび割れなどが起こり、建物内部に水分が侵入します。
こうした状態が長く続くと雨漏りや躯体部分が腐食し、大規模な改修工事が必要になることもあります。

こうした事態を避けるためにも、症状の軽い内に塗り替えを行いましょう。

もっと見る

屋根塗装

住まいにはカラーベストや日本瓦、セメント瓦、金属屋根など、さまざまな種類の屋根材が使われており、それぞれに見た目の特徴や耐用年数があります。
そして、豊富な屋根材の中で、日本瓦を除く屋根材には共通した特徴を持っています。
それは防水性能を高めたり、さまざまな美観に対応できる塗装が施されていることです。

しかし、年月の経過と共に塗膜は劣化し、やがて色あせや剥がれが生じます。

美しい見た目はもちろん、遮熱や断熱といったプラスαの機能性を追求してまいります。

もっと見る

防水工事

一戸建て住宅やマンション、ビルなど、その種類を問わず建物には防水加工が施されており、雨や湿気などの水分から守られています。
しかし、防水効果は永遠に続くものではなく、雨風や紫外線、外部からの衝撃により徐々に劣化していきます。

防水効果が劣化したままにしていると、やがて建物内部に水分が侵入し、雨漏りや躯体部分の腐食が起き、最悪の場合には建て替えが必要になることもあります。
こうした事態を防ぐためにも小まめにベランダや屋上の状態を確認しておくことが大切です。

もっと見る

屋根相談・診断

屋根は、定期的に状態を確認することで丈夫な屋根を維持することができます。
しかし、屋根の状態はお客様ご自身で確認するのは難しく、知らない内に屋根材が割れていたり、板金が外れて雨漏りといった不具合で初めて屋根の状態に気付くことは珍しくありません。

このような事態にならないよう、定期的な屋根診断をお任せください。

診断の結果、屋根の塗装が良いのか、葺き替えが良いのかを判断して適切な施工方法をご提案いたします。
その際、必要であれば雨樋の修繕もさせていただきます。

もっと見る